生成り黒ボーダー、縞柄、モダンに決まるフリル帯

11,000円

2021年秋の新作「生成りと黒の縞柄で、モダンな印象になるフリル帯」が完成しました。

生成り黒縞の 綿生地をフリル帯に仕立てました。
白色に見える部分は、厳密には生成りとなります。
比較写真をご用意しました。
なぜこれを作ったかというと、私自身がアンティークやリサイクル着物を着るときに、
真っ白に黒の縞だと、パッキパキでかっこいいけれど、ちょっと派手すぎる・・・?
アンティーク(リサイクル)着物がくすんだ色なので、帯もすこし「くすんだ」色にしたい。
もうすこしカジュアルダウンした印象にしたい。
そんな風に考えてコーディネートを楽しんでいるからです。

また、白黒の縞柄のフリル帯もご用意しました。
白が良いときもありますよね。
目立ちたい、都会的な印象にしたい。など、着物を着ていく先で、コーディネートも変わるかと存じます。

ぜひ、お手持ちの着物と合わせて勘案してみてください。

こちらは、全長450cmとなります。
実は、近年は(2021年)お家で着物を着るかたも増えてきました。
今までの5m10cmはとても10数年に渡って人気でしたが、
今回、Mサイズとして、全長4m50cmも販売開始しました。
お腹は250cmとたっぷり、後ろのフリル部分が100cmとなります。
幅も30cmから25cmとなります。
ぜひお試しください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Berry工房の、フリル帯。もはや代名詞ともいえる商品です。
発売から10年が経ち、「1本は欲しい」方から、楽だし華やか♪と、リピーターさん続出です。
主に半幅帯を既に持っている人や初心者さん&普段着物さんまで
幅広い方に人気の商品です。

今年は色柄さらにパワーアップして登場!

お腹は半幅帯幅16cm*250cm
後ろは、約25cm×100cm

半幅帯部分は250cmとなっており、
『兵児帯のようなシワにならずに
普通の半幅帯のようにスッキリ、締めることができます』
裏に芯が貼ってあります。

フリル部分はは左右各100cm

兵児帯と半幅帯がつながったものです。
結び方は、3重ゴム紐を使ってもらう形になります。

持っていない場合は、購入をおすすめします。

お腹は半幅帯だから、シワ無くスッキリ。
兵児帯のようにシワになりません!

後ろは、兵児帯のように、ボリュームアップ!
大人はちょっと・・・?と
思われるかもしれませんが、
Berry工房のお客様の層は幅広く、
たくさんの方にご愛用頂いております。
残念ながら、購入して使うまでその良さがわからないので
ぜひ一度お試しください。


浴衣がちょっとシンプルor渋い方にこそ、
帯で遊んだり、モダンな方向に振ってほしいなって
思います。

3重ゴムひもを持っていないかたは、併せてお買い求めください。
半幅帯としてお使いいただけますが、結び方は制限されます。

素材:お腹の表の柄:生地:ポリエステル
   お腹の裏:ポリエステル
   フリル部分の表:ポリエステル
   裏:ポリエステル
 他 芯ポリエステル接着芯
長さ:16cm×250cmお腹に巻く部分
   25cm×100cm右のフリル
   25cm×100cm左のフリル
   合計 450cm



レビューはありません。