音符柄の刺繍半襟〜グレー&ダークグレー&ブラック

2,800円

定価 12,000円

購入数

* … * … *♪音符柄がシンプルでカラフルな刺繍半襟 * … * …*
Berry工房店長中川でございます。
♪音符♪柄の刺繍半襟が完成しました。
お客様のリクエストで誕生!その2

「音符柄を黒グレー系で欲しい」とのこと。
私としましては、アルトとソプラノ歌手が大きな声で、小さな声で、ハーモニーを奏でるように、
途中で楽譜を直線的ではなく、2つの楽譜を捻ってみましたが、いかがでしょうか?
私は音楽素人なので、音楽をなさっている方から見ると、音符が適当になってしまいました。
率直に、半襟で出る部分を優先させましたので、申し訳ないです。
18cmの長さの中で、楽譜を直線的にもできるし、
もし、ロイヤリティーフリーの楽譜でご相談くだされば、
ざっくりした楽譜なら可能かもしれません。ちょっと考えますのでまたお気軽にお伝え下さい。
ただ、そこまでやるなら、半幅帯の前柄が楽譜も面白いかもしれません。
18cmですと、装着したらかなり楽譜とわかりにくい感じではありました。



光沢のある高級刺繍糸パールヨット社の糸を
贅沢に盛り上がる密度で機械刺繍しています。
襟元にあると、光沢感が高級感を醸し出し、とてもエレガント!

Berry工房デザインには、着物好きの心をくすぐる魅力があります。
さりげないのに、たっぷり刺繍が入っています。

年齢や、着物の着こなしを問わずお使いいただける柄です。
ぜひ、この半襟でお着物でお出かけはいかがでしょう。


《個性的な刺繍半襟》

着物が無機質なモダン柄で、アンティーク着物やリサイクル着物をよく着る。
普段よりおめかししたいときに、さり気なく、旬のチーフを襟元に飾ると、
着物コーディネートに物語が追加されます。
一捻りあるモチーフのほうが、自分にピッタリ!?
着物全体のコーディネートがストーリー立てて楽しめるようにしました。

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * …*

《機械刺しゅうの特徴は?》

・手洗い影干しが推奨ですが、洗濯機でもネットに入れたら洗えます。
 ポリエステル素材だから色落ちがほぼありません。
・ポリエステルちりめんだからファンデーションが付いても落としやすいです。

《刺繍半襟ができるまで》

・色鉛筆やアイパッドで季節のモチーフを描く
・刺しゅうデータを起こす。
・試し刺しゅうをする。ステッチがどうしても伸縮するので、歪みを治す。
・本番の生地に刺繍する。
・下糸を糸切り鋏できる。
・端をロックミシンでかける。
・刺繍下紙を水で溶かして洗う。
・数時間乾かす。
・アイロンを掛ける。
・台紙に挟んで梱包する

* … * … * … * …* … * … * … * …*

<サイズ>生地約横20cm前後×長さ110cm前後(ロックミシン仕上げ)
★刺繍18cm前後
<素 材>国産 高級ポリエステル丹後ちりめん、レーヨン

<注 意>
・強い衝撃を与えると、糸がつれる恐れがあります。
・手洗い推奨していますが、ネットにいれたら洗濯機でもOK、でも長時間の水濡れ維持は避けて下さい。
・機械刺しゅうは伸縮して絵柄や色味や線が画像と少し違うことがあります。
・手作りのためサイズに個体差があることがまれにあります。

* … * … * … * …* … * … * … * …*
《着物好きさんへ届けたい》
着物は無地っぽかったり、地味でも可愛い半襟を合わせたい。
逆に思いっきり可愛くしたい。
自分らしく「可愛いと思うモチーフ」を、とことん追求したい。
そんな着物好きの心を、今も着物初心者のころと同じように胸に抱えている店長が製作しています。
着物へ同じ思いをしている人へ届けたい刺しゅう半襟です。

着物歴の長い店長が、リサイクルアンティーク着物に合う半襟をコンセプトに
制作しております。10年以上営業しており
リピーターさんが多い刺繍半襟、帯の和装小物メーカーです。
刺繍半襟は、普段の小紋に合わせていただけますが、セミフォーマルでも素敵。

《着物の素材》
正絹・木綿・ポリエステル、袷、単、浴衣(着物風に着る)など
どれでも素敵。いつもの半襟を、刺繍半襟にすると、ワンランクアップ

《国産ポリエステルちりめん生地》
刺繍している縮緬生地は、光沢と柔らかさを併せ持ち
半襟のカーブに美しく寄り添い、首に当たる部分も柔らかいです。

《オリジナルの刺繍デザイン・刺繍位置》
受注生産品です。
プレゼントラッピングできますので、
着物が好きな方への贈り物にもどうぞ。
ご注文時にご指定がなければ、背中心から★16cm下がった地点から18cm★刺繍します。
凄く痩せて・ふくよかでやっしゃるお客様でない限りこれでさせていただいております、別途ご注文時にご連絡ください。

買ってくれた人がどんな着物好きさんなのか、
どんなコーディネートなのかを時々SNSで教えてもらえます。
自分へのご褒美!として、ちょっと贅沢なアイテムとして、
あるいは、プレゼントとして、ご愛用いただいております。
いつもご利用いただき、ありがとうございます

レビューはありません。