ブルーの蝶々が立体的に飛ぶフリル帯

14,000円

購入数

2022年初夏の新作「ブルーの蝶々が立体的に飛ぶフリル帯」
受注生産商品となります。
次回入荷予定は4月中旬ごろ

こちらの生地は、立体的に見えるように、別生地にプリントされた蝶があたかも飛んでいるように見えます。
海外の生地を使用しております。
純白に青い蝶々が、繊細な印象のフリル帯です。
蝶生地とサークルレースの2種類を使用しております。
お腹の1週めは、サークルレースとなり、モタツキません。
2周めはチョウチョが飛んでいます。
したがって、お腹部分250cmあるうち、230cmが蝶、残りがサークルレースです。
(巻き方を変えたら、逆に使うことも出来ます)

後ろは、左右で組み合わせを変えています。
お楽しみください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Berry工房の、フリル帯。もはや代名詞ともいえる商品です。
発売から10年が経ち、「1本は欲しい」方から、楽だし華やか♪と、リピーターさん続出です。
主に半幅帯を既に持っている人や初心者さん&普段着物さんまで
幅広い方に人気の商品です。

今年は色柄さらにパワーアップして登場!

お腹は半幅帯幅16cm*250cm
後ろは、約30cm*100cm

半幅帯部分は250cmとなっており、
『兵児帯のようなシワにならずに
普通の半幅帯のようにスッキリ、締めることができます』
裏に芯が貼ってあります。

フリル部分はは左右各100cm

兵児帯と半幅帯がつながったものです。
結び方は、3重ゴム紐を使ってもらう形になります。

持っていない場合は、購入をおすすめします。

お腹は半幅帯だから、シワ無くスッキリ。
兵児帯のようにシワになりません!

後ろは、兵児帯のように、ボリュームアップ!
大人はちょっと・・・?と
思われるかもしれませんが、
Berry工房のお客様の層は幅広く、
たくさんの方にご愛用頂いております。
残念ながら、購入して使うまでその良さがわからないので
ぜひ一度お試しください。

3重ゴムひもを持っていないかたは、併せてお買い求めください。
半幅帯としてお使いいただけますが、結び方は制限されます。

素材:お腹の表の柄:生地:ポリエステル
   お腹の裏:ポリエステル
   フリル部分の表:ポリエステル
   裏:ポリエステル
 他 芯ポリエステル接着芯
長さ:16cm×250cmお腹に巻く部分
   30cm×100cm右のフリル
   30cm×100cm左のフリル
   合計 450cm



レビューはありません。